医療関係者向け情報  > 製品情報一覧

(2) 項目別副作用発現頻度及び臨床検査値異常一覧

項目別副作用発現頻度一覧表


承認時再審査終了時合計
調査施設数177553704
調査症例数934 3,1604,094
副作用発現症例数10791198
副作用発現件数153122275
副作用発現症例率11.46%2.88%4.84%
副作用等の種類副作用等の種類別発現症例数(件数)率(%)
良性、悪性および詳細不明の新生物(嚢胞およびポリープを含む)1(0.03)1(0.02)

多発性骨髄腫1(0.03)1(0.02)
血液およびリンパ系障害5(0.54)2(0.06)7(0.17)
貧 血2(0.06)2(0.05)
好酸球増加症1(0.11)1(0.02)
白血球減少症2(0.21)2(0.05)

血小板減少症2(0.21)2(0.05)
代謝および栄養障害10(1.07)26(0.82)36(0.88)
食欲不振1(0.03)1(0.02)
脱 水3(0.09)3(0.07)
痛 風1(0.03)1(0.02)
高血糖2(0.06)2(0.05)
高カリウム血症1(0.11)5(0.16)6(0.15)
高尿酸血症7(0.22)7(0.17)

低カリウム血症9(0.96)9(0.28)18(0.44)
精神障害2(0.21)2(0.05)
抑うつ気分1(0.11)1(0.02)

不快気分1(0.11)1(0.02)
神経系障害13(1.39)11(0.35)24(0.59)
脳梗塞2(0.06)2(0.05)
意識レベルの低下1(0.03)1(0.02)
浮動性めまい4(0.43)5(0.16)9(0.22)
体位性めまい1(0.11)1(0.02)
頭 痛7(0.75)1(0.03)8(0.20)
感覚減退1(0.11)1(0.02)
筋痙直1(0.11)1(0.02)

一過性脳虚血発作2(0.06)2(0.05)
耳および迷路障害2(0.21)1(0.03)3(0.07)
メニエール病1(0.03)1(0.02)
耳 鳴1(0.11)1(0.02)

聴力低下1(0.11)1(0.02)
心臓障害1(0.11)2(0.06)3(0.07)
急性心筋梗塞1(0.03)1(0.02)
動 悸1(0.11)1(0.02)

心室性期外収縮1(0.03)1(0.02)
血管障害2(0.06)2(0.05)
ショック1(0.03)1(0.02)

塞栓症1(0.03)1(0.02)
呼吸器、胸郭および縦隔障害2(0.06)2(0.05)
咽喉乾燥1(0.03)1(0.02)

呼吸不全1(0.03)1(0.02)
胃腸障害4(0.43)13(0.41)17(0.42)
腹 痛1(0.11)1(0.02)
腹 水注11(0.03)1(0.02)
虚血性大腸炎1(0.03)1(0.02)
便 秘2(0.06)2(0.05)
下 痢1(0.03)1(0.02)
消化不良1(0.11)1(0.02)
胃潰瘍3(0.09)3(0.07)
腸管閉塞1(0.03)1(0.02)
悪 心1(0.11)3(0.09)4(0.10)
口腔内不快感1(0.03)1(0.02)

胃不快感1(0.11)1(0.03)2(0.05)
肝胆道系障害4(0.13)4(0.10)

肝機能異常4(0.13)4(0.10)
皮膚および皮下組織障害5(0.16)5(0.12)
湿 疹1(0.03)1(0.02)
発疹(Exanthem)1(0.03)1(0.02)
そう痒症1(0.03)1(0.02)

発疹(Rash)2(0.06)2(0.05)
筋骨格系および結合組織障害2(0.21)4(0.13)6(0.15)
関節痛1(0.11)1(0.03)2(0.05)
筋痙攣2(0.06)2(0.05)
四肢痛1(0.03)1(0.02)

筋骨格硬直1(0.11)1(0.03)2(0.05)
腎および尿路障害5(0.54)9(0.28)14(0.34)
夜間頻尿1(0.11)1(0.02)
頻 尿5(0.54)5(0.16)10(0.24)
多 尿1(0.03)1(0.02)
腎障害1(0.03)1(0.02)
腎不全1(0.03)1(0.02)

腎機能障害2(0.06)2(0.05)
全身障害および投与局所様態8(0.86)4(0.13)12(0.29)
倦怠感4(0.43)1(0.03)5(0.12)
浮 腫注12(0.06)2(0.05)
突然死1(0.03)1(0.02)

口 渇4(0.43)4(0.10)
臨床検査69(7.39)21(0.66)90(2.20)
アラニン・アミノトランスフェラーゼ増加9(0.96)9(0.22)
アスパラギン酸アミノトランスフェラーゼ増加9(0.96)9(0.22)
抱合ビリルビン増加1(0.03)1(0.02)
血中ビリルビン増加1(0.03)1(0.02)
血中クロール減少1(0.11)1(0.02)
血中コレステロール増加4(0.43)4(0.10)
血中クレアチンホスホキナーゼ増加4(0.43)4(0.10)
血中クレアチニン増加5(0.54)4(0.13)9(0.22)
血中ブドウ糖増加1(0.11)1(0.03)2(0.05)
血中乳酸脱水素酵素増加3(0.32)3(0.07)
血中マグネシウム減少1(0.11)1(0.02)
血中カリウム異常1(0.03)1(0.02)
血中カリウム減少2(0.06)2(0.05)
血圧低下2(0.06)2(0.05)
血中ナトリウム減少1(0.11)1(0.02)
血中尿素増加4(0.43)8(0.25)12(0.29)
血中尿酸増加46(4.93)6(0.19)52(1.27)
好酸球数増加1(0.03)1(0.02)
γ-グルタミルトランスフェラーゼ増加1(0.11)1(0.03)2(0.05)
尿中ブドウ糖陽性1(0.11)1(0.02)
ヘマトクリット減少1(0.11)1(0.02)
プロトロンビン時間短縮1(0.03)1(0.02)
赤血球数減少1(0.11)1(0.02)
白血球数減少1(0.03)1(0.02)
血中リン減少2(0.21)2(0.05)
尿沈渣陽性1(0.11)1(0.02)
血中アルカリホスファターゼ増加2(0.21)1(0.03)3(0.07)

尿量増加2(0.21)2(0.05)

副作用・感染症名は MedDRA (Ver.7.1)によりSOC、PTにて記載し、同一症例に異なるLLT名で同一PT名の副作用・感染症名がある場合は重複集計
注1 効果の欠如の症例

(3) 基礎疾患,合併症,重症度及び手術の有無等背景別の副作用発現頻度

1) 基礎疾患(使用疾患)別副作用発現頻度

疾 患 名解析対象症例数副作用発現症例数(%)
心性浮腫211358(2.74)
腎性浮腫47814(2.93)
肝性浮腫28111(3.91)
複数回答(対象疾患)662(3.03)
その他2226(2.70)

2) 合併症有無別副作用発現頻度

合併症の有無解析対象症例数副作用発現症例数(%)
合併症無し37311(2.95)
合併症有り2,78780(2.87)

3) 年齢別副作用発現頻度(投与開始時)

年 齢解析対象症例数副作用発現症例数(%)
 ~39歳702(2.86)
40~49歳1171(0.85)
50~59歳27310(3.66)
60~69歳55617(3.06)
70~79歳1,08230(2.77)
80歳以上1,06231(2.92)

 

このサイトをご利用いただくための注意事項です。必ずお読みください。

このサイトは、国内の医師・歯科医師・薬剤師等の医療関係者を対象に、医療用医薬品や医療機器等を適正にご使用いただくための情報を提供しています。

一般の方および国外の医療関係者に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。
医療用医薬品や医療機器は、患者さま独自の判断で使用(服用など)したり、中止したり、あるいは用法・用量を変えたりすると危険な場合がありますのでご注意ください。 使用(服用など)している医療用医薬品や医療機器について疑問を持たれた場合には、治療に当たられている医師・歯科医師又は調剤された薬剤師に必ず相談してください。

あなたは医療関係者ですか?

はいいいえ